酒と映画とケンカの日々

日々の生活を趣味である酒や映画等の話題を織り交ぜながら綴りたいと思います
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 手術を終えて 5 | main | 今年もあの母娘が・・・ >>

あけましておめでとうございます

 今頃ですが、あけましておめでとうございます。
皆様は、どのようなお正月をお迎えになられましたか?
私は、相変わらずのお正月を過ごす事が出来ました。
相変わらず、相方の実家と私の実家を訪ねて・・・
相変わらず、姑の美味しい御節料理を御馳走になり・・・
相変わらず、相方の祖父の家の雪かきをして・・・
相変わらず、姑は娘さんの強気な態度にクヨクヨし・・・
相変わらず、娘さんはそんな姑に憤りを感じ・・・
相変わらず、私の父は太っていて・・・
相変わらず、私の母は一年に一度泊まりにやってくる孫の世話で疲れており・・・
相変わらず、甥っ子どもは私にクイズをしてきて・・・
相変わらず、私は甥っ子どものクイズに答える事ができず・・・
相変わらず、相方は子供の頃の自分に性格が似ている小生意気な甥っ子にイラつき・・・
相変わらず、小生意気な甥っ子どもにお年玉をあげて・・・
そんな相変わらずの平和なお正月を過ごす事が出来ました。
お互いの実家に行くだけで休みを消化してしまうお正月とお盆が今でも億劫ではあります。
でも、その億劫が幸せなんだと思います。
行けば、自分達を迎えてくれる大切な人達がいる・・・。
そして、それは永遠ではないという事実。
この頃、歳を取ったと実感するのは自分の老けた姿を見てではなく両親の姿を見て思います。
この人達と今も今までも当たり前に会えると思っていた自分。
でも、違うんだ。
間違いなく会えなくなる時が来るんだ。
だから、今、当たり前に会えるこの瞬間に幸せを実感しよう。
そして、それが少しでも長く続く事を切に願います。



そうそう、愛犬と初めてのお正月を過ごしました。
愛犬とのお正月も「相変わらず」と言えるものになって欲しいです。
皆、元気で無事お正月を迎えられた事に感謝!!





麗華様、新年早々のコメントありがとうございます。
また姑ネタが溜まりましたから次回ご披露できたらと思います。
お暇な時に読んでくだされば幸いです。


- | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

相変わらずな・・・ 平凡なお正月に不満を抱きながらも...それが一番幸せなんだって分っているのですね^^
この先の記事も読ませて戴きましたが...
ご両親もお姑さんもお若い!!
吉永小百合サンよりずっと年下〜なので驚きました。そんな方達を「歳とったァ〜」なんて思うのは可哀相です。だって...麗華とあまり変らないのですもの(#^.^#)
麗華 | 2010/01/23 10:54 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sake-eiga.jugem.jp/trackback/210
この記事に対するトラックバック
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策