酒と映画とケンカの日々

日々の生活を趣味である酒や映画等の話題を織り交ぜながら綴りたいと思います
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 言葉の無力さ | main | 複雑な誕生日 >>

賭け

 さてさて、気が付いたら2月に入ってましたね。
1月は思いのほか、ブログの更新が出来ませんでした。
イマイチ、気持ちが重く憂鬱で。
というのも、相方が会社ノイローゼで爆発寸前。
家に帰って来ても、ろくに私の顔も見ず、口も聞かず、眉間に皺を寄せてばっかり。
相方が今、とても辛い現状に立っているには嫌でも分かります。
でも、私には何にもしてあげられない。
ただ、黙っているしかないのだ。
でもね、相方が辛いには分かってるけど私だって時には無償に寂しくて甘えたくなる。
相方に体を摺り寄せ、抱きしめて欲しい・・・
そして、私の存在を再確認して欲しい・・・
・・・なんて、こっぱずかしい感情に私もたまにはなる訳ですわ。
それをね、相方に訴えたんです、控えめに。
でも、相方からはなんの反応もなし。
しばらく経ってから
「こっっちがストレスで辛い思いしてる時にそんな余裕あるか!!」
と言われてしまった。
ストレスってなんなんだろうね。
自分もストレスで心ズタズタになってるんだろうけど他人の心もズタズタにさせる威力があるんだね。
何か、相方の言い分を聞いているとストレス抱えてる人は何しても許される特別な存在みたいだ・・・人殺しだって許されそうなくらい。
と、まぁこんな具合なので相方は目先の状況が全く見えていない。
2月は私の誕生日であり、二人の結婚記念日だ。
先週、姑から今週の土曜日に私の誕生日のお祝いの食事会は如何?ととてもありがたいお話を頂いた。
相方にその話をすると
「そんな来月の話なんて今は分かんない!!」
と一蹴された。
来月たって、来週ですけどね・・・。
ちなみに私の誕生日は数日と迫ってきている。
相方は、私の誕生日を考えてる余裕が無さそうだ。
忘れてると私はふんでいる。
私は段々、面白くなってきた。
正直、相方が私の誕生日を忘れていてくれ!とさえ思えてくる。
忘れていた相方がハッと私の誕生日が過ぎていた事に気付いた時に嫌味タラッタラに
「あら?今頃思い出したの?」
と無表情で言ってやりたい。
そして、一生、この事をネチネチ言い続けてやりたい・・・。
忘れているか覚えているか・・・
面白い賭けだ。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sake-eiga.jugem.jp/trackback/213
この記事に対するトラックバック
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策